CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


2019年10月14日

ストレスなく学び続けるために

IMG_20191012_063736.jpg


理事長から、勉強の仕方を教わりました。
まず初めにテストを解いて、間違えたところを、繰り返し勉強するのだと知りました。

私の今までの勉強は、点数が取れているところも、
「復習になるから〜」と、丁寧に勉強したり、
ノートを作ったり、とにかく時間のかかる勉強していました。

ノートを作るのには時間がかかりますから、ノートを作ると思うと
勉強を始める前から、「あ〜〜」という気持ちになっていました。


間違えたところだけ勉強するようにし、
ノートを作るのを一切辞めました。

すると、勉強のストレスが一切無くなりました。
ストレスが無くなった分、やる気が持続するので、
どんどん進める事が出来ました。

すると、以前立てていた勉強予定の計画を、1か月短縮することが出来ました。
今ではストレスなく勉強できています。

テストを解いて間違ったところだけを繰り返しやると、
「おっ、これ分からないな、分かるようになるぞ〜」
そんな風に思えるようになりました。

どんなに難しそうな問題でも、何回間違えても、繰り返し取り組めばできるようになる。
この勉強のやり方は、そんなことを教えてくれました。


教えて下さり、ありがとうございます。
posted by 美琴 at 06:36 | Comment(0) | 生活と回復
この記事へのコメント
コメントを書く