• もっと見る
« 2024年05月 | Main | 2024年07月»
どうして機械製の品物は安いのか? [2024年06月04日(Tue)]
(1109)
 ジャヴァーブハイ氏は、どうして機械製の油が村で作られる油よりも安いのかも明らかにしてます。
 彼が挙げている理由は3つですが、そのうちの2つは避けることができません。一つは、油を生産する工場は大きな資本を持っていること、そしてもう一つは、機械は村で行われる油搾りよりもずっと速く、しかも最後の一滴まで搾り取る能力を持っているということです。
 しかし、これらの利点があるにもかかわらず、工場主は仲買人に手数料を支払わなければならないので、あまり多くの利益は得られません。
 ・・・



 油搾りに関するジャヴァーブハイ氏の調査(1106)についての話の続きです。
 ほとんどいつもそうですが、手作りの製品は機械で作られた製品よりも値段が高くなってしまいます。それは、手作りの品が高いのではなくて、機械製品が安過ぎるのです。
 ジャヴァーブハイ氏は、調査に基づいてこう分析しているそうです。第一の理由は、「機械を使って生産する企業が大きな資本を持っているから」、そして第二の理由は、「機械の方が効率が良いから(時間の上でも、また種子からより多くの油を搾る能力においても)」ということだそうです。
 しかし、工場主は仲買人に多額の手数料を支払わなければならなかったそうです。このように、資本を持っていない者は資本を持っている者から搾取され、資本を持っている者もさらに多くの資本を持っている者から搾取されるのです。このように、生産と流通の各段階で次々に搾油が行われる構造になっているわけですね。
 そして・・・
5月定例学問会の報告(6)植物も、すごい。 [2024年06月04日(Tue)]
 5月定例学問会の報告の続きです。
 
●とても不思議な植物の繁殖能力。
●植物は動かないもの、と思うけど・・・。
●目もなく、筋肉もないけど、つかまる物を見つけて蔓を巻く。
●虫に食べられない野菜。
●雪の下で冬を越し、春になると目覚める。
●あらゆる所に、あらゆる命の種がある。


 それから・・・
                (つづく) 
| 次へ