• もっと見る
« 2024年04月 | Main | 2024年06月»
工場製の歯ブラシは不衛生。 [2024年05月17日(Fri)]
(1091)
 もしも、彼の歯が弱かったり、あるいは彼の歯がなかったりするならば、その小枝の一方の端を固い台の上で滑らかな石かハンマーで叩いて押し潰す必要があります。もう一方の端には、ナイフで細かく切り込みを入れます。それで、口の中に溜まった物をかき出すのです。
 このようにして作った歯ブラシは工場製の歯ブラシよりも安い上にずっと清潔であることに彼は気付くでしょう。工場製の歯ブラシは、実はとても不衛生なのです。
 ・・・
 


 村の産業についてのガンディーの話の続きです。
 「歯ブラシは、工場製のものではなくアカシアの小枝を使いなさい」と勧められていましたが(1090)、ここではさらに詳しい助言が書かれています。
 このように自然の素材から手作りで作った歯ブラシは、工場製の歯ブラシよりも安価なのはもちろん、衛生的でもあるそうです。ちょっと意外な感じもしますが、工場製の歯ブラシはとても不衛生だとガンディーは言っています。どのように不衛生なのかは不明ですが。
 そして、さらに・・・
 
4月定例学問会の報告(13)動物と共存する町。 [2024年05月17日(Fri)]
 4月定例学問会の報告の続きです。
 
●人間と動物が共存する町に。
●地球は、人間だけのものではない。
●ヒグマと人間の共存。
●経済的目的のためでなく、動物と共に暮らしたい。
●馬と合意のもとに、力仕事をしてもらうことは可能だろうか?
●動物との共生、植物との共生、人間同士の共生。

 そして・・・

                (つづく)
| 次へ