• もっと見る
« 2024年04月 | Main | 2024年06月»
集中化ではなく、分散化を。 [2024年05月13日(Mon)]
(1087)
 我々A.I.S.A.は、ただ方針を示すだけです。
 しかし、我々の仕事をできるだけ分散化させるようにすれば、我々は日増しに自由になれるでしょうし、カディは完全なものになるでしょう。
 それが実現した後は、自分の住む村の近くで営まれているそれ以外の村の活動や手仕事に我々は注意と努力を集中させましょう。
 それができた時にのみ、我々の仕事は本当に充実したものになります。
 今、我々が関心を向けるべきことは、この活動をできるだけ深く基礎づけられたものにすることです。
 
               (「Khadi-Why and How」1959年)



 村の産業についてのガンディーの話の続きです。
 「A.I.S.A.」とは、(540)などで出て来た「全インド紡ぎ工協会(All India Spinners' Association)のことでしょう。それは、紡ぎ職人たちに細かい指示を出したり管理したりするのではなく、運動の方針を示すだけなのだそうです。
 その方針とは、「分散化」です。
 「分散化」というのは、「集中化」の反対です。つまり、大規模化・機械化・集中・独占といったものに彼は反対し、小規模・分散・手仕事・地域内自給を目指すべきだと主張しているのです。(295)
 彼はカディをとても重視していたので、まずはカディ、それから他の産業という順序で運動を進めていこうとしていたようです。
4月定例学問会の報告(9)北海道仁木町・再エネ巡る官製談合疑惑。 [2024年05月13日(Mon)]
 昨日、5月の学問会をしましたが、4月学問会の報告がまだ終わっていないので、こちらを先にしたいと思います。
 
仁木町に関する長周新聞の記事、読みましたか?
●決して、遠い町の出来事ではありませんね。
●田舎の町は、カモにされているのか?
●アドバイザーと呼ばれる人は、どう思っているのかな?
●やっぱり、自治が大切ですね。

 そして・・・   
                (つづく)
5月定例学問会の報告(1)ドサンコ・ハナちゃんの話題。 [2024年05月13日(Mon)]
 昨日は、モレーナで5月定例学問会を開催しました。
 
ドサンコ・ハナちゃんがテレビに出ますよ
●主役は、誰なのかな?
●ドサンコ・ハナちゃんのすてきなおうち。
●ハナちゃんを見てるだけで幸せになる。
●楽しいドサンコポタリング。

 それから・・・

                     (つづく)
| 次へ