• もっと見る
« 2024年03月 | Main | 2024年05月»
今こそ、この悲劇を・・・。 [2024年04月15日(Mon)]
(1059)
 もしも、我々がそのような心の習慣を身に着け実行すれば、そしてそこから決して目を逸らさないようにすれば、すぐにでも、何百万ルピーものお金が村人たちのものになるでしょう。
 ところが現時点では、我々は村人たちの労働に対して正当な報酬を支払っていません。つまり、我々は彼らから搾取しているのです。
 今こそ、この悲劇の進行を食い止めなければなりません。

                 (「ハリジャン」1934年11月30日) 
                    
   
 
 村の産業を守ろうというガンディーの話の続きです。
 「日用品はほとんどすべて、村で自給できる。だから、工場で作られた製品ではなく、村で作られた手工芸品を使うようにしよう(1058)」と彼は呼び掛けています。そうすれば、村人たちに現金収入がもたらされることになるというのです。(ルピーというのは、インドのお金の単位です)
 要するに、現代における「フェアトレード」に当たる運動を国内で進めようとしていたと言えるのではないかと思います。村人たちの手で作ったものを直接消費者が買えば、中間搾取はなくなるはずだからです。 
第241回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(9)フビライハンの政治。 [2024年04月15日(Mon)]
 3月13日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●マルコ=ポーロなど、ヨーロッパ人も家来にした。
●モンゴル帝国ができたことで、安全に通行できるようになった。
●フビライハンは、紙幣も発行した。
●宗教は、チベット仏教を保護した。
●パスパという人が、チベット文字をもとにしてパスパ文字を作った。
 
 そして・・・
                  (つづく)
今週の予定 [2024年04月15日(Mon)]
 今週の予定です。
 

 【楽しく学ぶ歴史ゼミ】
 第242回楽しく学ぶ歴史ゼミ
 日時  4月17日(水)
     12時半〜15時
 場所  下川町公民館
 内容  北条時宗と元寇


 誰でも参加できます。どうぞよろしくお願いします。
| 次へ