• もっと見る
« 2024年01月 | Main | 2024年03月»
主張しているだけではいけない。 [2024年02月23日(Fri)]
(1006)
 しかし我々は、常に我々が主張してきたように、「チャルカなしではスワラージ(自治)は不可能である」と今もなおはっきりと言い続けられるでしょうか?
 我々がこの主張を具現化して実証することができなければ、チャルカはまったく我々自身の心を慰めるための道具でしかないことになってしまいます。それ以外に何の役にも立っていないからです。
 それでは、チャルカは決して救世済民の手段にはなり得ないでしょう。
 ・・・ 
    

 
 カディ運動についてのガンディーの話の続きです。
 彼は、チャルカを使ってカディを作ろうという国民運動を展開していました。それは、「チャルカを回して自給自足(スワデシ)を実践することによってしか、自治(スワラージ)への道は開かれない」という信念に基づいていました。(994)
 けれども、ここではかなり弱気になっているようです。それは、「自分たちの目標が未だ具現化されていない。民衆の救済につながっていない」という焦燥感だったのかもしれません。
 現代の日本でも、「持続的な開発目標(SDGs)」とか、「異次元の少子化対策」とか、「物価上昇を上回る賃上げ」とか、目標やスローガンは高々と掲げられるものの、その成果に関しては無責任・無頓着で、ただ、「自分たちは崇高な理念に基づき、正しい目的のために努力している」ということだけで満足しているような事例も見られないこともありません。しかし、それではいけないとガンディーは言うのです。
 それから・・・
第1回NPO法人設立ゼミの報告(3)非営利とは何なのか? [2024年02月23日(Fri)]
 第1回NPO法人設立ゼミの報告の続きです。

●NPOは非営利の団体・組織のこと。では、「非営利」とは何なのか?
●お金を受け取ったら、非営利ではないのか?
●商品やサービスの対価としてお金を受け取ったら、非営利ではないのか?
●スタッフが給与を受けたら、非営利ではないのか?
●費用を上回る収益があったら、非営利ではないのか?
●では、赤字企業は非営利なのか?
●ある金額以上の収益があったり所得を得たら、非営利ではないのか?
●うーん、なかなか難しいですねえ。

 ・・・

                     (つづく)
| 次へ