• もっと見る
« 2024年01月 | Main | 2024年03月»
物質文明の外に出て・・・。 [2024年02月16日(Fri)]
(999)
 このような変革は、糸車の運動が完全な成功を収めた後にのみ実現することができるでしょう。
 そして、物質文明の誘惑に負けず、主要な2つの生活必需品である食べ物と衣服に関して自給自足を成し遂げることで物質文明の外からこれに対抗することができるようになれば、インドはそのようなメッセージを世界に届ける役目を果たすのにふさわしい国になれるでしょう。
 
                  (「ヤングインディア」1921年6月29日)   

 

 糸車についてのガンディーの話の続きです。
 「帝国主義に引き込まれず、軽薄な物質文明を受け入れない」ということを彼は主張しています。(998)
 そのためには、食べ物と衣服を自給できるようにしなければならないと彼は言っています。そのようにして、物質文明の外に出て(つまり、その中に引き込まれないようにして)、物質文明に対抗するのです。それを実行するためには、もちろん、高い精神性が必要になります。
 しかし、そのような高い精神性・道徳性・宗教性を持った真の文明をインドは古代からずっと保持していたのだとガンディーは述べるのです。(「ヒンド=スワラージ」) 
NPO法人設立ゼミを始めます。 [2024年02月16日(Fri)]
 今週末の予定です。
 参加希望者がいたので、NPO法人設立ゼミを始めます。


 【NPO法人設立ゼミ】
 第1回NPO法人設立ゼミ
 日時  2月18日(日)
     13時〜15時
 場所  下川町公民館
 内容  NPOについて


 誰でも参加できます。どうぞよろしくお願いします。
第240回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(2)ジンギスカンか、チンギスハンか? [2024年02月16日(Fri)]
 2月14日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。

●ジンギスカンも、チンギスハンも、同じ人。
●中国語では成吉思汗、読み方の違い。
●ウィキペディアでは、「チンギスカン」になっている。
●ハン(カン)というのは、遊牧民国家の君主の称号。漢字では「可汗」。
●中国人が漢字で表し、それを日本人が読んでいるので、発音はいろいろになる。
●いずれにしても、チンギスハンは最初からハン(君主)だったのではない。

 そして・・・

                 (つづく)

| 次へ