• もっと見る
« 2024年01月 | Main | 2024年03月»
貧しい人々の中でも最も貧しいのは・・・。 [2024年02月01日(Thu)]
(984)
 それは、最も貧しい人々の助けになります。その中にはもちろん、ハリジャンたちも含まれます。
 彼らは、貧しい人たちの中でも最も助けを必要としている人たちです。それは、他の人々が就ける職業であっても彼らに対してはその門が閉ざされているからです。
 
                   (「ハリジャン」1934年4月27日)  
    
 

 社会的に差別されている人たちを経済的窮乏から救おうとするガンディーの話(983)の続きです。
 差別にもいろいろありますが、インドの場合は所属集団によって職業が決まっていたようです。しかし、その職業集団(いわゆるカースト、ヴァルナ)からも排除された、「不可触民(untouchable)」とか「アウトカースト」と呼ばれる人々もいました。彼らのことを、ガンディーは「ハリジャン(神の子)」と呼びました。
 これらの人々の生活を保障するために彼らの行う糸紡ぎの仕事に対する需要を確保する共に、その仕事が社会的尊敬を受けられるようにしなければならないとガンディーは考えたのです。
 
しもかわ読書会1月例会の報告(10)寛容さや包容力のない社会。 [2024年02月01日(Thu)]
 「しもかわ読書会」1月例会の報告の続きです。

 ●「好き、嫌い」「勝ち・負け」が重視される社会。
 ●「敵」「味方」が分かれ、お互いにグループを作る。
 ●ICTの進化は、コミュニケーションの可能性を広げているのか、阻害しているのか?
 ●「知りたい情報」「真実と思いたい情報」以外は遮断・否定する。
 ●知らない人、関わりのない人には、想像力が働きにくい。
 ●非難、攻撃、排除、冷笑、侮蔑、否定。

 それから・・・
                       (つづく)
| 次へ