• もっと見る
« 2023年08月 | Main | 2023年10月»
畜産経営が利己的で人道に反したものにならないように・・・ [2023年09月16日(Sat)]
(846)
 畜産経営を個人で行うとなると、どうしても利己的で人道に反したものになってしまいます。
 一方、集団的にそれを行うようにすれば、それらの弊害をたとえ完全に除去することはできないにしても、減らすことは十分に可能なのです。

                    (「ハリジャン」1942年2月15日)
                    


 家畜の福祉についてのガンディーの話の続きです。
 「畜産経営は個人よりも集団で行う方が遥かに優れている」と彼は主張しています。(844)
 ここでは、「個人経営ではどうしても利己的で人道に反したものになってしまう」と述べられています。それが具体的にどのようなことを指しているのかは不明ですが、(839)で言及されていたような不正や(834)で指摘されていたような動物虐待のことを言っているのではないかと思われます。


| 次へ