• もっと見る
« 2023年05月 | Main | 2023年07月»
初等教育などというのは、茶番である。 [2023年06月08日(Thu)]
(747)
 初等教育というのは、インドの村が何を必要としているかをまったく考慮せずに考えられたものです。それについて言えば、都市の必要さえ考慮されてはいません。まったく茶番としか言いようのないものです。
 ・・・

  


 教育についてのガンディーの話の続きです。
 ここで厳しい批判の対象になっている初等教育とは、文字の読み書きから始まり、いろいろな知識を体系的に教えて子どもたちに覚えさせようとする近代的な学校教育のことだと思われます。(653)
 それは、村の子どもにとって必要な能力を高めることに役立つものではない。それどころか、都市の子どもにとっても役に立たない。このように彼は言っています。現在の日本の学校教育も、そうかもしれませんね。
 では、一体どのような教育が必要なのかと言いますと・・・
 
    
5月定例学問会の報告(12)どんな生き物にも存在意義がある。 [2023年06月08日(Thu)]
 5月の定例学問会の報告の最終回です。
 
●雑草も、二酸化炭素を吸収しているし・・・。
●土づくりにも、非常に重要な役割を果たしている。
●動物にも、植物にも、菌にも、虫にも、それぞれに大切な役割を果たしている。
●じゃあ、ハエの存在意義は・・・?
●ブヨの存在意義は?


 「下川わわわ大学」の6月定例学問会は、今度の日曜日、6月11日です。
| 次へ