• もっと見る
« 2023年01月 | Main | 2023年03月»
最新コメント
最新記事
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
知性・身体・精神のバランスの取れた教育とは・・・。 [2023年02月23日(Thu)]
(646)
 もしも、これにレクリエーションとしての文学を加えれば、彼は全般的かつバランスの取れた完全な教育を受けることになるでしょう。
 その中では、知性、身体、精神がすべて最大限に働かされます。そして、それらは一体的に成長し、自然で調和的な人間に成長していくのです。
 ・・・



 「ナイ・タリム(新しい教育)」についてのガンディーの話の続きです。
 知識や計算技法だけを教授するのではなく、子どもたちには実際の経験を通じて学ぶ機会を与えるべきだと彼は言います。(644)そして、そのような手作業を通じた教育によって、数学その他の様々な科学に関する知識を学ぶことができるというのです。
 しかし、実務に必要な自然科学の知識だけを習得できれば十分だと言っているわけではありません。ここに書かれているように、子どもたちには文学を学ぶ機会も与えられるべきだと彼は言います。それは、レクリエーションのためです。
 このように、「働かざる者食うべからず」というスローガンを掲げてすべての人が身体を使った労働をすべきだと主張するガンディーですが、決して労働に明け暮れるのではなく、余暇を楽しみ、自らを成長させる機会もすべての人に保障されるべきだと考えているのです。(56)
 そして・・・
2月定例学問会の報告(4)江戸時代の旅行。 [2023年02月23日(Thu)]
 2月定例学問会の報告の続きです。
 
●江戸時代の人たちも旅行を楽しんだ。
●熊野大社や、伊勢神宮に行くのが流行になったらしい。
●決して、江戸や大阪などの都会に旅行したのではない。
●昔の人は、古いものに魅力を感じたのではないか。
●いつも、人々は最新の流行を追っていたわけではない。

 それから・・・
                (つづく)
第227回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(9)2人の天皇。 [2023年02月23日(Thu)]
 1月31日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の最終回です。
 
●木曽義仲は平氏を京都から追い出したが・・・。
●平氏は、安徳天皇を連れて行った。
●後白河上皇は、孫の後鳥羽天皇を即位させた。
●しかし、三種の神器は安徳天皇が持っていた。
●後鳥羽天皇は4歳、やはり、形として天皇はいなければならなかったらしい。
●この状態が長く続けば、「東西朝時代」と呼ばれていたかもしれない。
 
 
 次回は、明日、24日(金)です。
| 次へ