CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年04月 | Main | 2022年06月»
最新コメント
最新記事
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
金銀に勝る真の宝とは・・・ [2022年05月29日(Sun)]
(379)
 銀貨や金貨を何枚か手に入れたとしても、それは決して真に価値ある宝物ではありません。
 自らの意志でパンの労働を実践することによって得られる健康、これこそが本当の宝なのです。
 
             (「ハリジャン」1935年6月29日)
 


 「パンの労働をせよという掟に強制的に従わされるのであれば貧困や病気や不満をもたらすだけだが、自発的な意志によってその掟に従えば必ず満足と健康を得ることができる(378)」と述べた後、ガンディーはこのように続けます。
 「パンの労働」とは、自分の食べ物(その他、生活に必要なもの)を生産するための労働を自らの体を用いて行うということです。もちろん、それでは生活をより豊かにしてくれる贅沢品やサービスを手に入れるためのお金を稼ぐことができません。しかし、「それでも構わない」あるいは「その方がかえって良いのだ」とガンディーは言うのです。
 なぜなら、幸福というのはより大きな欲望を満足させることではなくて、最低限のもので満足できるようになることだと彼は考えているからです。(360)
 そして、何よりも大切な宝である健康は、お金で買えるものではなく、適度な肉体労働と質素な暮らしによって得られるのだと断言するのです。
第216回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(6)景徳鎮。 [2022年05月29日(Sun)]
 18日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●日本で陶磁器のことを「瀬戸物」と呼ぶように。
●中国にも陶磁器の代表的な名産地がある。
●中国南部、南宋の首都杭州の近くにある景徳鎮。
●漢の時代から、陶磁器の生産が始まった。
●周囲を山に囲まれ、磁土、耐火用鉱石、燃料に恵まれていた。
●海外にも名が知られている景徳鎮。

 そして・・・

                  (つづく)
| 次へ