CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年12月 | Main | 2022年02月»
最新コメント
最新記事
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
人がやりたがらない仕事を、自ら進んでせよ。 [2022年01月06日(Thu)]
(241)
 もしも、卑しく穢れた仕事をする者として人々から差別されるような立場に自ら進んで身を置こうと活動者が志すならば、彼はまず、糞尿を集めて肥料を作ること、そして村の通りを掃き清めることからその仕事を始めるでしょう。
 ・・・



 「村づくり運動の活動者が最初に解決すべき課題は、公衆衛生の向上である」と述べた後、ガンディーは突然このようなことを言い出します。
 もちろん、これは彼にとっては必然的な流れです。「真の民主政治と村の生活を愛する人であれば、どこか一つの村を選んで、そこで村たちに奉仕する仕事をせよ(229)」と言っていたように、村づくり運動の活動者は、人々の上に立って彼らを指揮・啓蒙・教導する存在ではなくて、逆に謙虚な心で人々に仕える奉仕者であるべきなのです。
 賞賛や尊敬を受けることを望まず、むしろ人々から無理解や無視や侮蔑や嘲笑や差別などの不当な扱いを受けたとしても、それでも自分のなすべき仕事を誠実に行えと言うのです。
 そして・・・
12月定例学問会の報告(6)スマホ断食。 [2022年01月06日(Thu)]
 12月19日の定例学問会の報告の続きです。
 
●スマホ断食のすすめ。
●頭の中を空っぽにすることの大切さ。
●1日でもいい、情報の洪水から自由になれる日を確保する。
●受け身の情報が入って来るだけの時、頭はあまり働いていないのではないか。
●自分の意志で情報を入手しているつもりでも、実はそうではない。
●検索ワードさえ、与えられてしまう。

 そして・・・
                (つづく)
しもかわ読書会12月例会の報告(10)現代社会と専門家。 [2022年01月06日(Thu)]
 「しもかわ読書会」12月例会の報告の続きです。
 
 ●現代の人々は、専門家の意見を尊重しているのか?
 ●自分に期待に合致する意見だけを専門家の意見として尊重し・・・
 ●そうでない意見は、無視するのではないか?
 ●専門性を尊重しているのではなく、自分の意見を権威付け、正当化するのに利用するだけ。
 ●専門家は、専門外のことに関しては素人だが・・・。
 
 そして・・・
                       (つづく)
| 次へ