CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年09月 | Main | 2021年11月»
最新コメント
最新記事
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
今度は第三次世界大戦が起こるという・・・。 [2021年10月04日(Mon)]
(149)
 現在戦われている第二次世界大戦は、まだ終結していません。しかし、たとえこれが終わったとしても、やがて今度は第三次世界大戦が勃発しそうだという風説が流れています。
 ・・・



 「産業化と大規模生産は、二度の世界大戦を引き起こした(148)」と述べた後、ガンディーはこのように続けます。
 この文章が書かれたのは1944年の12月です。年が明けると、ヤルタ会談(2月)、東京大空襲(3月)、アメリカ軍の沖縄上陸、ヒトラー自殺(4月)、ドイツが無条件降伏(5月)、ポツダム宣言(7月)、日本の敗戦(8月)というふうに長かった第2次世界大戦も終結に向かいます。恐らく、1944年の年末の時点で連合軍の勝利によって戦争が終わるのは時間の問題だと認識されていたのでしょう。
 しかし、この時点で既に、第3次世界大戦の勃発が人々の話題に上っていたと彼は言うのです。幸い、世界規模の全面的な大戦争は起こりませんでしたが、東西冷戦と米ソの代理戦争は世界各地で繰り返されました。また、冷戦が終わった後もなお世界から戦争はなくなっていません。
 そう考えると、戦争のない平和な世界の実現は、ガンディーが言うように都市文明が続く限りは望めないのかもしれませんね。
 それから・・・
しもかわ読書会9月例会の報告(6)時代錯誤の銃剣突撃至上主義 [2021年10月04日(Mon)]
 「しもかわ読書会」9月例会の報告の続きです。

 ●精兵部隊の白兵突入によって奪取できない敵陣はない。
 ●過去の成功体験から来る自信ほど恐ろしいものはない。
 ●ノモンハン事件での悲惨な経験は生かされなかった。
 ●敗北の経験に学ぶことをせず・・・。
 ●敗北の事実を隠すことにのみ真剣だった。

 そして・・・
                        (つづく)
今週の予定 [2021年10月04日(Mon)]
 今週の予定です。
 

【定例学問会】
 10月定例学問会
 日時  10月10日(日)
     12時〜15時頃
 場所  モレーナ
 内容  参加者の希望に応じて


 誰でも参加できます。どうぞよろしくお願いします。
| 次へ