CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年01月 | Main | 2021年03月»
自分の力の強さに酔いしれる。 [2021年02月13日(Sat)]
(1090)
 けれども、私がこのように言ったとしても、あなたがたはただ笑うばかりで相手にしてくれないかもしれませんね。それは、あなたがたが自らの力の強大さに酔いしれているからです。



 当時インドを支配していたイギリス人に対するガンディーのメッセージの続きです。
 「もし、あなたがたが我々の求める条件を満たせないのであれば、我々は被統治者としての立場を拒否する」と彼は不服従を宣言します。そして、「我々の協力がなければ、あなたがたは一歩も前に進むことができない(1089)」、だから、自分たちの要求に従うか、さもなくば植民地支配を断念・放棄せよと迫るのです。
 しかし、これを聞いてイギリス人が素直に従うだろうと彼が楽観していたわけではありません。反対に、イギリス人がまったく相手にせず、それどころか冷笑・嘲笑を浴びせるだけかもしれないということさえ彼は予想しているのです。それは、彼らが自分たちの持っている力の強大さに対して絶対的な自信を持っているからです。
 しかし・・・
第121回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(2) [2021年02月13日(Sat)]
 10日の第121回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●テストの問題が不適切だった。
●問題が不適切とは言えないけど、正解を一つに決めるのは不適切だろうね。
●じゃあ、学校の先生に言った方がいいんだろうか?
●でも、面倒くさいよね。
●しかし、このままでは不公平になってしまうのではないか?

 そして・・・

          (つづく)
第193回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(2)王安石。 [2021年02月13日(Sat)]
 10日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。

●誰か、改革案を持っている者はいないのか?
●ここで、神宗はある地方役人を思い出す。
●政府に意見書を出していた、王安石。
●王安石は、大改革の志と、明確なビジョンと、強い信念を持っていた。

 さて、その王安石という人は・・・

                 (つづく)
| 次へ