CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年08月 | Main | 2020年10月»
最新コメント
最新記事
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
私たちの国の最高の思想は、英語によって表現されている。 [2020年09月21日(Mon)]
(948)
 私たちインド人の中で最高の思想がどんな言葉によって表現されているのかと言うと、それは英語なのです。


 
 「我々は、互いに間違いだらけの英語で手紙をやり取りしている(947)」、つまり、インドの知識人たちが主に使用する言語が英語になってしまっているという話の続きです。
 「インド人の中で最高の思想が英語で表現されている」と言っていますが、この本(『Indian Home Rule』インドの自治)もその一つです。初めはグジャラート語で書かれたのですが、後にガンディー自らが英訳して再出版したそうです。
 そして、詩人で思想家のラビーンドラナート=タゴールも、ベンガル語で書いた作品を自ら英訳しているようです。
 このように、インドの偉大な思想家や文学者が英語を用いていたのは確かです。それによって彼らの著作が広く世界中で読まれるようになったのも否定できない事実です。(タゴールは、自ら英訳した詩集によってノーベル文学賞を受けています)
 しかし、決してそれはインドにとって喜ばしいことでも誇るべきことでもないとガンディーは言うのです。
 さらに・・・
第183回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(4)兄が病気になった時、弟は・・・。 [2020年09月21日(Mon)]
 16日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●弟・兼家との出世競争を制して関白になった兼通だが・・・。
●やがて病気になり、死の床についてしまった。
●病気で死に瀕している兼通の屋敷に、兼家の牛車が近付いて来たが・・・。
●兼家は、兄の見舞いに駆け付けたのか?
●病気の兄の身を案じたのか、かわいそうに思ったのか。

 そして・・・

                 (つづく)
9月定例学問会の報告(5)今の日本で、公助を増大させたら・・・ [2020年09月21日(Mon)]
 9月11日の定例学問会の報告の続きです。
 
●今の政権に公助を求めても・・・。
●公助の名のもとに、与党とつながりのある特定の人や大企業が得をする事業や補助金やキャンペーン。
●結局、税金が私利私欲や権力強化に使われてしまう。
●まずは、まともな政治が行われる体制を作ってからでないと。

 そして・・・
                (つづく)
今週の予定 [2020年09月21日(Mon)]
 今週の予定です。
 

【小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ】
 第102回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」
 日時  9月23日(水)
     18時〜18時45分
 場所  下川町公民館2階会議室
 内容  参加者の希望に応じて
  
 
【しもかわ読書会】
 しもかわ読書会9月定例会
 日時 9月27日(日)
    13時〜15時頃
 場所 西町キャンパス
 内容 未定「何かやりたい」という人がいたら、学長までお知らせください。
 

 すべて、誰でも参加できます。どうぞよろしくお願いします。
 
| 次へ