CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年08月 | Main | 2020年10月»
最新コメント
最新記事
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
植民地における教育の導入は、被統治民への恩恵なのか、それとも・・・? [2020年09月15日(Tue)]
(942)
 マコーレーがインドに導入した教育制度によって、私たちは隷属化させられることになりました。
 彼がそのように意図していたとは言いませんが、結果としてそうなったのです。



 ガンディーの英語教育批判(941)の続きです。
 トーマス=バビントン=マコーレー(1800-1859) は、イギリスの歴史家・政治家です。評論家から政治家になった人で、自由主義的な考えを持っていたようです。1834年にインド総督参事会の立法委員となり、植民地インドにおける法制整備や教育改革などに尽力したと言われています。立法参事会は、(671)で出て来ましたね。
 恐らく、マコーレーはインドの発展とインド人の生活の向上を願って、そのために教育の近代化を進めたのだろうと思います。もちろん、インド人が英語を学ぶこともインド人のためになると思ってしたのでしょう。しかし、それは結果的にインド人の従属化を強めたとガンディーは指摘するのです。
 この辺りの事情は、大日本帝国が北海道や沖縄や台湾や朝鮮で行った同化政策と似ているのではないでしょうか?
 そして・・・
しもかわ読書会8月例会の報告(7)公式発表が、もしも事実に反していたら・・・。 [2020年09月15日(Tue)]
 「しもかわ読書会」8月例会の報告の続きです。
  
●戦死したと思った特攻隊員が、生きて帰ってきた。
●戦死の発表を訂正するのではなくて・・・。
●お前は死んだことになっているのだから・・・。
●もう一度出撃して、本当に死んで来い!
●現代でも、あまり変わっていないかもしれない。

 ところで・・・
                       (つづく)
第182回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(6)安和の変 [2020年09月15日(Tue)]
 2日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の最終回です。
 
●左大臣源高明に皇太子廃立の陰謀があるとして追放。
●密告したのは源満仲、清和源氏・経基の子。
●もちろん、藤原氏による他氏排斥の陰謀。
●これによって藤原氏に対抗できる勢力はいなくなり、摂関政治が確立するが・・・。
●ドロドロした権力闘争は、まだまだ続く。


 次回は、明日、16日(水)です。
第100回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(4) [2020年09月15日(Tue)]
 9日の第100回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●それで、ジェットコースターの運動は・・・。
●1次関数じゃないから2次関数と言っていいのか?
●選択肢の中に1つだけ正解があるという前提で考えるのは・・・。
●本当の思考とは全然違う。
●よく分からないけど、とにかくそういうものだというのは知識ではない。


 第101回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」は、明日、9月16日(水)の18時からです。
| 次へ