CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年08月 | Main | 2020年10月»
最新コメント
最新記事
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
教育は、カーマデーヌの代わりになるかもしれない。 [2020年09月09日(Wed)]
(936)
 もしも我々が自らの感覚を統御できるようになり、個々人の心の中にしっかりとした道徳を確立することに成功したならば、その暁には、教育はカーマデーヌの代わりとして機能するようになるかもしれません。


 
 「教育を盲目的な崇拝の対象にしてはいけない。識字教育は決して我々のカーマデーヌではない(935)と語っていたガンディーですが、そのすぐ後にこう言っています。
 つまり、彼にとって最も重要なのは人々が道徳的に生きられるようになることなのです。そのために役立つならば、伝統的な神への信仰でも、近代的な教育でも、どちらも一概に否定すべきものではない。そのように考えているのではないかと思います。
 しかも、「もしも、近代教育の成果として人々が自らの感情や感覚を統御できるようになるならば、それは伝統的な宗教の代わりになるかもしれない」とも言っています。ガンディーはかなり強硬な保守主義者であり、ナショナリストなのですが、このように柔軟で合理的な所もあるのです。
 そして、さらに・・・
第182回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(3)村上天皇と天暦の治。 [2020年09月09日(Wed)]
 2日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。

●村上天皇の治世は天暦の治と呼ばれ、良い政治だったと言われている。
●摂関を置かなず、天皇親が行われた。
●でも、天皇が政治をすれば必ず良い政治になったのかな?
●近代まで続く不思議な天皇信仰。
●実際には、藤原実頼・師輔兄弟が権力を握っていた。

 そして・・・

                 (つづく)
第99回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(5) [2020年09月09日(Wed)]
 2日の第99回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の最終回です。
 
●教師の仕事とは・・・。
●免許を取ったり採用試験に合格するのは入り口に過ぎない。
●子どもに何かを伝えるために必要なことは?
●普通の大人だったら文句を言ったり、離れて行ったりできるけど・・・。
●子どもを被害者にしてはいけない。


 第100回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」は、今日、9月9日(水)の18時からです。
 
| 次へ