CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年07月 | Main | 2020年09月»
最新コメント
最新記事
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
知性や理性を高めれば、自分の感覚を統御する力も強まるのか? [2020年08月30日(Sun)]
(926)
 もしも、これが本当の教育であるとするならば、私は断固として言わなければなりません。
 既に述べたように私はいろいろな科学を学びましたが、それによって私が自分の感覚を統御できるようになっているという事実はありません。



 ハクスリー教授の教育論(特に、一般教養課程を学ぶことによって期待される教育的成果について)を紹介した後、ガンディーはこう言います。つまり、彼はハクスリー教授の主張とはまったく違った意見を表明するのです。
 人間の目指すべき目標が「自分の感覚を統御できるようになることである」という点(919)については、ガンディーも異論はないと思われます。しかし、それが果たして高等教育によって実現されるかという点については、はっきりと否定的な見解を示すのです。
 しかも、それは彼自身が実際に高等教育を受けた経験を踏まえたものです。(917)で言及されているように、彼はイギリスで高等教育を受けています。恐らく、当時の世界最高レベルと言っても良いと思います。しかし、それでも、高等教育は自分にとって決して望ましい成果をもたらしはしなかったと彼は言うのです。
 そして・・・
第98回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(3) [2020年08月30日(Sun)]
 26日の第98回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●結論だけが先にあって、過程がないと・・・。
●考えは深まらない。
●他人に話しても、内容が発展しない。
●話している本人が混乱していたら・・・。
●聞いている人には、伝わらない。

 それから・・・

          (つづく)
| 次へ