CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年07月 | Main | 2020年09月»
最新コメント
最新記事
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
悪を憎み、人を愛する。 [2020年08月27日(Thu)]
(923)
 彼はすべての悪事を憎むべきことであると悟っている。
 そして、いかなる他者に対してもまるで自分自身と同じように大切な存在として接する。
 ・・・



 ハクスリー教授による教育論、一般教養課程を履修することによって期待される人間像についての記述の続きです。
 「他人を自分と同じように尊重する」。これは、聖書に書いてある「隣人を自分のように愛しなさい」という教えと同じことを言っているのだと思います。「ルカによる福音書」10章では、 この言葉の後に有名な「よきサマリア人」のたとえ話が語られています。
 このように、ハクスリー教授は一高等教育というよりもほとんど道徳教育について述べているような印象も受けます。しかし、決して彼は、「このようにすべし、このようにすべからず」という権威主義的な道徳教育によってこれを実現しようとしているのではありません。
 あくまでも、これは一般教養を学ぶことによって期待される成果なのです。幅広い学びを通じて培われた合理精神や知性によって、「情念は意志に服従し、良心に従属する(922)」という境地が達成されると彼は考えているようです。
 そして・・・
| 次へ