CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年06月 | Main | 2020年08月»
人間の精神には、困難に立ち向かう力がもともと備わっている。 [2020年07月21日(Tue)]
(887)
 たとえ確実に予想される困難があったとしても、これらの原則は絶対に守られなければなりません。
 困難や苦しみは、こちらが招かなくてもやって来るかもしれません。しかし、人間の精神にはそれらに立ち向かっていく力がもともと備わっているのです。



 「これらの原則」というのは、受動的抵抗の実践者になるために必要不可欠な原則、「純潔」「清貧」「真実」「何物も恐れない心」のことです。(871)
 もちろん、これらの原則を厳密に遵守することは極めて困難な場合が多いでしょう。しかし、「どんな困難があったとしても、これらの原則は絶対に守らなければならない」とガンディーは言っています。そして、「困難や苦しみというものは、いずれにしてもやって来る時は避けようもなくやって来るものだ。しかし、人間にはそのような困難にも立ち向かっていく力が与えられているのだ」と力強く述べるのです。
 そして、さらに彼はこれに続けて・・・
第178回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(6)役人は、民の暮らしを思わずに・・・ [2020年07月21日(Tue)]
 8日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の最終回です。
 
●多くの役人たちは、出世競争に明け暮れたらしい。
●地方の役人となって、私財を築いた人もいた。
●今昔物語集の「芋粥」の話など。
●国にも、大国・上国・中国・下国のランクがあった。
●民衆のために良い政治をしようと思った人も、いなくはなかったのだろうが・・・。


 次回は、明日、22日(水)です。
第92回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(2) [2020年07月21日(Tue)]
 15日の第92回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●嫌われてもいい人と、嫌われたくない人。
●自分が嫌いな人だったら、嫌われてもいい。
●それじゃ、問題は相手が自分を嫌うことではなくて・・・
●自分が相手のことを嫌っているということなのでは?

 そして・・・

          (つづく)
| 次へ