CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年03月 | Main | 2020年05月»
最新コメント
最新記事
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
人々は、愛の力で生きている。 [2020年04月06日(Mon)]
(785)
 この世界には、実に何千人、いえ、何万人もの人々が生きています。それは、まさにこの力が休むことなく働き続けているお蔭なのです。

 

 「人類の歴史が今も続いているという事実こそ、愛の力が働いていることの証明なのだ(784)」という話の続きです。
 ですから、ここで彼が「この力」と言っているのは、もちろん「愛の力」のことです。それは「魂の力」とか「真実の力」とも呼ばれていますが、それらはすべて同一のものだとガンディーは明言しています。
 「人は、何によって生きているのか?」これについての見解は恐らく様々でしょう。「お金によって生きているのだ」と確信している人もいるでしょうし、「社会的地位、それに伴う権力によって生きているのだ」と思う人もいるでしょう。しかし、みんながお金や権力の争奪戦に明け暮れるなら、世界は一体どうなってしまうでしょうか?
 それに、お金や権力は決して何かを生み出すわけではありません。他人が生産したものを交換によって、あるいは強制によって手に入れられるだけです。これに対して、愛の力は創造性を持っています。ですから、「人間は何によって生きているのか?」という問いへの答えとしては、やはり「愛によって」というのが適切なのではないでしょうか?
 そして、さらに・・・
第174回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(3)藩鎮。 [2020年04月06日(Mon)]
 1日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●唐の王朝は存続したが・・・。
●その統治は地方に及ばなくなった。
●各地域を守る軍人たちがその土地を支配下に置く。
●独立した地方政権がたくさんできた。

 そして・・・

                 (つづく)
第77回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(5) [2020年04月06日(Mon)]
 1日の第77回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●愛と誠。
●誠実って、どういうことだろう?
●誠実とは、正直ということか?
●誠実な人は正直だろうけど・・・。
●正直な人が誠実とは限らないかも。

 そして・・・

          (つづく)
3月23日子ども特別ゼミの報告(8) [2020年04月06日(Mon)]
 3月23日の子ども特別ゼミの報告の続きです。

●人間にとって、判断の基準は1つではない。
●人は、自分の見たいものを見る。そう考えたいように考える。
●答えはこうだと思うと、そこで思考が停止してしまうことがある。
●思い込みと視野狭窄。

 それから・・・
                           (つづく)
今週の予定 [2020年04月06日(Mon)]
 今週の予定です。
 

【小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ】
 第78回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」
 日時  4月8日(水)
     18時〜18時45分
 場所  下川町公民館2階会議室
 内容  参加者の希望に応じて
  

 【定例学問会】
 4月定例学問会
 日時  4月12日(日)
     12時〜15時頃
 場所  モレーナ
 内容  参加者の希望に応じて 


 すべて、誰でも参加できます。どうぞよろしくお願いします。
| 次へ