CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
最新コメント
最新記事
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
愛の力がなければ、きっと宇宙は消滅してしまう。 [2020年03月21日(Sat)]
(769)
 愛の力が実際に働いている証拠は至る所にあります。
 もしもその力が存在しなくなれば、きっと宇宙そのものが消滅してしまうことでしょう。

 

 「魂の力とか真理の力とかあなたはおっしゃいますが、そんなものが成功を収めたという実例が今までにあったでしょうか?」(763)という若い読者の問いに対して、ガンディーは上のように明快に答えます。なお、(768)で述べられていたように、「愛の力」「魂の力」「真理の力」は本質的には同じものです。
 さて、「愛の力が働いている証拠は至る所にある。もしも愛の力がなければ、宇宙そのものも消滅してしまう」とガンディーは言っています。つまり、彼の考えによれば、「世界は愛で出来ている。この世界が存在すること、自分自身が今まさに生きていること、それこそが愛の証拠だ」ということになるのです。
 しかし、果たして若者はこれで納得してくれるでしょうか? あんまりそれは期待できそうもないですね。きっと、彼は世界の中に愛を感じていないし、自分の生命の内にも、また他の人々とのつながりの中にも、ちっとも愛なんて感じてはいないのでしょうから。このように、まったく感性の異なる人同士が互いに分かり合うのは大変難しいことです。
 さて、この後の展開は一体どうなるのでしょうか?
 ・・・

   
第173回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(2)照葉樹林。 [2020年03月21日(Sat)]
 3月18日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●雲南は、温暖な気候。
●緯度が低くて標高が高い。
●一年中、春みたいなんだって。
●温帯の中の温暖な地域に広がる照葉樹林。
●照葉樹は、広葉樹の仲間。

 そして・・・

                 (つづく)
第75回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(2) [2020年03月21日(Sat)]
 18日の第75回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●円高になるか円安になるかって、誰がどう決めているの?
●それは、売ったり買ったりする人が決めているんですよ。
●じゃあ、人によって値段はバラバラなの?
●そうではない。市場というものがあるからね。
●ああ、「競り」のようなものだね。

 そして・・・

          (つづく)
| 次へ