CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
最新コメント
最新記事
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
愛の力、魂の力、真理の力。 [2020年03月20日(Fri)]
(768)
 魂、または真理の力。それは、愛の力と呼んでも同じものです。

 

 さて、ここでガンディーは用語についての整理を行います。確かに、これに関しては今まで用語上の混乱が見られました。若者は、「魂の力」とか「真理の力」とか(763)言っていましたが、ガンディーは「愛と魂の力」と呼んでいました。(749)
 端的に結論を言うと、「愛の力」、「魂の力」、「真理の力」の3つはどれも同じだということです。ということは、人間の魂は宇宙の真理とつながっており、そこから沸き起こって来る感情、あるいは力こそが愛であると彼は考えているのかもしれませんね。
 そして・・・
しもかわ読書会3月例会の報告(4)特異性と多様性。 [2020年03月20日(Fri)]
 「しもかわ読書会」3月例会の報告の続きです。
 
●どうして目がないのに、病原体を見つけられるのか?
●異物を「見る」のはレセプター分子。
●獲得免疫系の細胞のレセプターは、それぞれ特定の成分にだけ結合する。
●だから、何百万種類もある。
●だけど、それぞれの細胞数は少ない。

 そして・・・     
                               (つづく)
| 次へ