CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年01月 | Main | 2020年03月»
そうして戦いが始まりました。 [2020年02月05日(Wed)]
(725)
 そうして戦いが始まりました。盗賊たちは数を増していきました。
 あなたの隣人たちは、自らを苦しい状況へわざわざ追い込んでしまったのです。
 
 

 「もしも、ある泥棒があなたの財産を盗み、あなたが怒って彼に制裁を加えようとしたら・・・」という仮定(717)から、ガンディーは以下のように事の成り行きを想像します。
 「彼もその報復として、仲間を集めてあなたの隣人を襲うだろう」→「盗賊に襲われた隣人たちは、あなたに文句を言うだろう」→「『私がしていることは、すべてあなたたちのためを思ってのことですよ』とあなたは弁明するが、『あなたが彼らとの戦いを宣言しなければ、彼らが我々を襲うことはなかった』と隣人たちはあなたを責めるだろう」→「あなたは隣人たちに武器を与え、盗賊団と戦おうと呼び掛けるだろう」。
 そうなると、戦闘が始まってしまいます。こちらが兵を集めれば、向こうも仲間を増やすでしょう。こちらが武器を増強すれば、相手も負けじと武備を強化するでしょう。戦いは果てしなく続き、しかも激しさを増してしまうことになります。
 それでは結局、自らの平和を破壊してしまうようなものではないかとガンディーは言うのです。
 そして・・・
第170回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(4)太陽の門。 [2020年02月05日(Wed)]
 1月29日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●ティワナクには、ピラミッドなどたくさんの建造物があった。
●有名なのは、「太陽の門」。
●大変高度な技術、らしい。
●きれいな長方形に整えられた石材。

 そして・・・

                             (つづく)
1月定例学問会の報告(6)芦別の旅 [2020年02月05日(Wed)]
 1月26日の定例学問会の報告の続きです。
 
●鉄道だけでなく、バスの旅もいいですよ。
●芦別市の視察報告。
●旧産炭地は、今。
●スターライトホテルは素晴らしかった。
●名寄のサンピラー温泉も頑張ってほしい。
●芦別から旭川に行く国道を建設している。

 そして・・・
                (つづく)
第69回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(7) [2020年02月05日(Wed)]
 1月29日の第69回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の最終回です。
 
●もし、人間の本質が悪だったら・・・。
●悪を悪だと認識することもないのではないか?
●悪とは何か?
●善がないなら、悪もないだろう。
●悪人に正義を教える人は、人間ではないのか?

 
 第70回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」は、今日、2月5日(水)です。
第69回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(6) [2020年02月05日(Wed)]
 1月29日の第69回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●人が、生まれながらの性質に従えば・・・
●世の中は争いだらけになって混乱状態になる。
●だから、師の教えによる教化と礼と義の導きが必要。
●教育の重要性を強調した荀子。
●しかし、性善説を唱えた孟子だって教育が不要とは言っていない。

 そして・・・

          (つづく)
| 次へ