CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年11月 | Main | 2020年01月»
最新コメント
最新記事
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
聖なる土地を罪で汚そうとするなんて・・・。 [2019年12月05日(Thu)]
(663)
<編集長>
 あなたがしようとしていることは、つまりインドという聖地を罪で汚れた土地にしてしまうということですよ。
 インドを自由にするために暗殺という手段に訴えるなんて、そんな恐ろしいことをどうして考えられるのですか?



 熱心な民族主義者である若い読者は、イギリスに対するインドの武力闘争についての具体的な計画を明らかにします。その内容は、まず初めにイギリス人の暗殺というテロ作戦を実行し、そこで発生する混乱に乗じて少人数による戦闘を開始する(661)、その後は不正規武装勢力によるゲリラ戦を展開するというものです。
 非常に恐ろしいテロ計画です。もちろん、ガンディーはこのような計画に対しては全面的な反対の意を表明します。
 しかし、恐らく当時はこのような過激な考えが一部のインド人の心を非常に強く惹き付けていたと思われます。実際、ガンディーはこの本を書く直前にイギリスで何人かのインド人民族主義者と激しく討論し、それがこの本の執筆動機となったようなのです。
 さて、これから彼は、一体どのような言葉でテロリズムに反対しようとするのでしょうか?
 ・・・

第62回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(1) [2019年12月05日(Thu)]
 昨日は、第62回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」を開催しました。
 R君、今日のテーマは何ですか?
 「はい。社会の歴史の勉強で、いろいろ分からないことがあるのです」
 それは、まともな考えです。分からないことがたくさんあって当然です。むしろ、「分かった」と思う方がおかしいのです。
 「で、今日は、明治維新のことなんですけど・・・」
  ・・・

                       (つづく)
12月定例学問会の報告(3)合意形成は不可能なのか? [2019年12月05日(Thu)]
 1日の定例学問会の報告の続きです。
 
●合意形成は難しい、と言うより、不可能なのではないか?
●人間の考え方は非常に多様だし・・・。
●家族の中でさえ、合意形成は難しい。
●もし、合意形成が不可能だとすると・・・。
●考えられる一つは、「何も決定しない」。

 そして・・・
                (つづく)
しもかわ読書会11月例会の報告(6)今と比べれば、まだまだのどかな時代だっただろうけど・・ [2019年12月05日(Thu)]
 「しもかわ読書会」11月例会の報告の続きです。

 ●食物の途方もない混合。
 ●有害な調味料、腐った食料品。
 ●変造された薬、それを売る人々の詐欺行為。
 ●それを調製する容器の毒。
 
 そして・・・
                        (つづく)
| 次へ