CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年10月 | Main | 2019年12月»
最新コメント
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
イタリア王国ができても、イタリア国民は自由になっていない。 [2019年11月15日(Fri)]
(643)
 マッツィーニの示した意味におけるイタリアは、今もなお隷属状態から抜け出せていません。



 マッツィーニの示した意味におけるイタリアとは、イタリアに住む人々全体のことです。(642)
 イタリア統一運動(リソルジメント、「再興」または「復興」という意味)の目的は、ある人々にとっては「イタリアを独立した一つの国にすること」だったでしょう。その政体については様々な意見があったと思われますが、君主政が自分の利益になるような階層に属する人々は積極的に「イタリア王国」の成立を望み、また、「とにかくまずはイタリアを統一国家にしよう」と考えた人々の多くは、それも一歩前進と受け止めたことでしょう。
 しかし、マッツィーニにとっては決してそうではなかったのです。彼にとって、問題は「為政者が外国人か同国人か」ではなく、「イタリアが統一国家になっているかどうか」でもなく、「イタリアのすべての人民が不当な支配を受けることなく人間らしく生きることができているかどうか」だったのです。
 そう考えると、たとえイタリア王国によって統一が実現されたとしても、マッツィーニの考えに基づけばそれはリソルジメントの達成ではありえなかったのです。それどころか、一歩前進でさえないと思われたのでしょうね。
 さらに、ガンディーは・・・
第60回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(2) [2019年11月15日(Fri)]
 一昨日の第60回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●気圧って何だったっけ?
●空気の圧力。では、圧力って何だっけ?
●単位面積を垂直に押す力。
●どうして温度と関係あるのかな?
●気圧って、気体の粒の数に比例するの?

 そして・・・

          (つづく)
第164回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(5)グリーンランド。 [2019年11月15日(Fri)]
 6日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●赤毛のエイリークは、発見した島を「グリーンランド」と名づけた。
●北極圏の島なのに、緑の島?
●入植する人を募集するためと言われている。
●温暖期だったから、本当に緑があったからという説も。
●とにかく、ヴァイキングはグリーンランドに住むようになった。

 そして・・・
                  (つづく)
| 次へ