CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年09月 | Main | 2019年11月»
インドがイギリスに支配されてしまっているのは・・・ [2019年10月29日(Tue)]
(626)
 どうしてあなたは大切なことを忘れてしまったのでしょうか?
 イギリス人がインドにいられるのなぜだったでしょうか? それは、我々が彼らの文明を取り入れてしまったからではありませんか。



 
 「我々は力ずくでもイギリス人を追い出さなければならない(621)」と言い出した若い読者に対して、ガンディーは「いやいや、そうではない。冷静になりなさい。これは決してイギリス人を追い出せばいいという問題ではないのです」と諭します。
 そして、以前の議論をもう一度繰り返して、彼にそのことを思い出させようとするのです。
 「我々インド人がイギリス人の商業を好んでいる(268)」とか、「インドを貧しくした元凶は、鉄道・弁護士・医者である(326)」とか、これまでにも語られていたのですが、それらをもう一度思い出してほしいとガンディーは若者に呼び掛けるのです。
 そして・・・
第163回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(4)ノルマンディー。 [2019年10月29日(Tue)]
 16日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●フランスの北西部に、ノルマンディーという地名がある。
●ここは、ノルマン人の征服地。
●ノルマン人は西フランク王国に侵入して荒らしまわった。
●親分の名前は「ロロ」(かわいい)
●西フランクは、ノルマン人に土地を与えて貴族にした。
●ノルマンディー公。

 そして・・・

                             (つづく)
第58回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(6) [2019年10月29日(Tue)]
 23日の第58回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●燃料は、どうするの?
●燃えた時に出る二酸化炭素や消費する酸素は?
●やっぱり、植物を育てなければ。
●ということは、土も作らなきゃね。
●土は、生き物が作る。

 それから・・・

          (つづく)
| 次へ