CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年09月 | Main | 2019年11月»
インドが自由を獲得するための条件について・・・。 [2019年10月02日(Wed)]
(599)
 インドが自由を獲得するための条件について私たちは既に検討してきています。
 ただ、それは間接的なものでしたので、今度は正面からこの問題を論じてみたいと思います。
 


 「インドが自由を獲得するための条件について私たちは既に検討してきている」とガンディーは言います。
 それは例えば、「自治(スワラージ)の本質を理解するのは困難なこと(132)」とか、 「私たちが、彼ら(イギリス人)の商業を好んでいるのです(268)」とか、 「法廷は人民支配の道具である(509)」とか、確かに間接的にではありますが、いろいろな所で語られていましたね。
 この問題が、いよいよ正面から取り上げられ、インドが自由を獲得するための具体的方策に関するガンディーの考えが明確に示されるというのです。
 ・・・
第162回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(1)カール大帝の後のフランク王国。 [2019年10月02日(Wed)]
 今日は、西町キャンパスで第162回「楽しく学ぶ歴史ゼミ」を開催しました。
 
●フランク王国のカール大帝は、戦争に明け暮れた生涯を終えた。
●カール大帝によって広大になったフランク王国。
●カール大帝亡き後の後継者争いは・・・。
●カールの子どものうち、他は早死にしたので、ルイが単独統治者に。
●フランスではルイ、ドイツではルートウィヒ。

 そして・・・
                  (つづく)
第54回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(7) [2019年10月02日(Wed)]
 9月18日の第54回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の最終回です。
 
●でも、株式会社のことはいろいろあって難しい。
●株というものの本質が変化している?
●市場の失敗と暴走。
●会社の経営と株主。
●興味関心を持って、学び続けていきましょう。

 
 第55回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」は、今日、10月2日(水)です。
| 次へ