CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 22世紀コミュニティ研究会 | Main | 自転車部»
最新コメント
最新記事
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
第169回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(3)戦国大名は、どうして領地を増やしたがったのか? [2020年01月23日(Thu)]
 15日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●では、戦国大名はどうして戦争をしたのか?
●広い土地を支配したかった?
●どうして広い土地を支配したかったのか?
●土地から得られる収益、つまり、農民から搾取したわけだけど。
●でも、支配地が広がれば・・・。
●反乱や謀反が起こる危険も増大する。

 そして・・・

                 (つづく)
第169回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(2)戦国時代の兵士たち。 [2020年01月17日(Fri)]
 15日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●戦国時代、戦争に参加した人たちの動機は?
●やっぱり、出世のチャンスだったんじゃないか?
●身分の低い者も、戦争で手柄を立てれば・・・。
●もちろん、怪我をしたり命を落としたりするリスクもある。
●戦場での略奪行為もしばしばあっただろう。

 それから・・・

                 (つづく)
第169回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(1)武士に憧れる?中学生。 [2020年01月15日(Wed)]
 今日は、西町キャンパスで第169回「楽しく学ぶ歴史ゼミ」を開催しました。
 今回も、冬休み特別編です。中学生のR君がリクエストしたテーマは・・・

●武士は、どうして戦ったのか?
●武士と言っても、いろんな時代の武士はかなり性質が違うと思うけど。
●じゃあ、例えば戦国時代。
●戦国時代は、武士じゃなくても戦争に参加して武士になれた。

 そして・・・
                  (つづく)
第168回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(6)近代の天皇制について [2020年01月15日(Wed)]
 8日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の最終回です。
 
●幕末の頃の人々にとって、天皇とは?
●国学と尊王論。
●東北地方の人々にとって、天皇はどんな存在だったか?
●明治以降の教育と天皇制。
●明治維新を成し遂げた人たちは、天皇を政治的に利用しただけ。


 次回は、今日、15日(水)です。
第168回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(5)古いものを壊すのは簡単だが、新しいものを創るのは・・・。 [2020年01月14日(Tue)]
 8日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●ところで、新しい政府や国家についての考え方を議論して合意を図っていたとしたら・・・。
●討幕運動は決して成功しなかっただろう。
●幕府を倒す、その先のことはあまり考えない。
●だからこそ、多くの人々がまとまることができた。
●美しいスローガンは掲げられても・・・。

 そして・・・
                  (つづく)
第168回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(4)明治政府は、欧米先進国の何をマネしようとしたのか? [2020年01月12日(Sun)]
 8日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●アメリカ合衆国に行ったけど、大統領制を採用しようとは思わなかった。
●イギリスに行ったけど、議会制度を導入しようとは考えなかった。
●フランスに行ったけど、人権宣言をマネしようとは思わなかった。
●ヨーロッパでは、条約改正交渉のほか、工場視察などを熱心に行ったらしい。
●富国強兵、殖産興業ですね。

 そして・・・

                             (つづく)
第168回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(3)実は、ほとんど何も考えていなかったのではないか? [2020年01月11日(Sat)]
 8日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●明治政府は、アメリカ合衆国とヨーロッパ諸国に岩倉使節団を派遣する。
●当時、政権の中枢にいた人たちが何十人も。
●しかも、なんと1年9か月間も。
●実は、どんな近代国家を作ればいいのか、全然見当もつかなかったのではないか?
●欧米を視察して、どんな国づくりをするか考えた。
●近代国家のビジョンがあって、討幕運動をしたのではないようだ。

 そして・・・

                 (つづく)
第168回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(2)明治維新の根本矛盾。 [2020年01月10日(Fri)]
 8日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●教科書には、「天皇を中心とする新政権」と書いてある。
●太政官とか、参議とか、何とか省とか、古代の律令制を復活させている。
●そもそも、天皇は神聖にして侵すべからずというのは古代的。
●その一方で、「近代化を目指した」とも書いてある。
●一体、どんな国にしようとしていたのか?

 それから・・・

                 (つづく)
第168回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(1)冬休みなので、特別に・・・。 [2020年01月08日(Wed)]
 今日は、西町キャンパスで第168回「楽しく学ぶ歴史ゼミ」を開催しました。
 冬休みなので参加してくれた中学生のR君のリクエストにお応えして・・・

●明治維新で、様々な改革が行われたと学校で習ったけど・・・。
●一体、明治新政府は何を目指したのか?
●版籍奉還、廃藩置県、学制、地租改正、徴兵令。

 ・・・
                  (つづく)
第167回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(10)文字がない社会の歴史は・・・ [2020年01月08日(Wed)]
 12月18日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の最終回です。
 
●ナスカには、織物もあったらしい。
●土器も有名。
●しかし、ナスカ文化はいつの間にか消滅してしまった。
●インカ帝国は、もっと後の時代。
●地上絵の謎は、永遠に謎のままなのか?

 
 次回は今日、8日(水)です。
| 次へ