CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 経済ゼミナール | Main | 大人の国語ゼミナール»
2月定例学問会の報告(7)自転車の歴史 [2021年02月27日(Sat)]
 7日の定例学問会の報告の続きです。
 
●自転車は、ヨーロッパで始まった。
●車輪の発明から、ずいぶん時間がかかった。
●舗装道路がない時は、自転車もあまり便利ではなかったのではないか。
●足で蹴って進む自転車から、漕いで走る自転車へ。
●チェーンとギヤという大発明。

 そして・・・
                (つづく)
2月定例学問会の報告(6)電気は不思議なもの。 [2021年02月25日(Thu)]
 7日の定例学問会の報告の続きです。
 
●電気は本当に便利なもの。
●熱にも光にもできる。動力にもなる。
●計算もできる。磁石にもなる。
●でも、電気を研究した人たちは、そういう動機で電気の研究をしたわけではなかった。
●死んだカエルの足が偶然流れた電気で動いたり。

 そして・・・
                (つづく)
2月定例学問会の報告(5)原子力緊急事態。 [2021年02月23日(Tue)]
 7日の定例学問会の報告の続きです。
 
●今の日本に出されているのは、新型コロナウイルスの緊急事態だけではない。
●原子力緊急事態も。
●事故が起こってしまったら・・・。
●寿都や神恵内の「核のゴミ」は、どうなってしまうのか?
●電気自動車の電気は、どうするのか?

 そして・・・
                (つづく)
2月定例学問会の報告(4)いろいろなことを想定して。 [2021年02月19日(Fri)]
 7日の定例学問会の報告の続きです。
 
●人間には分からないことがたくさんあるだろうに。
●正解は1つ、ではないことも。
●あんまり、「これしかない」と考えない方がいい。
●前提条件や状況が変われば、・・・。
●現状を固定的に考えずに・・・。

 そして・・・
                (つづく)
2月定例学問会の報告(3)新型コロナウイルスとワクチン。 [2021年02月17日(Wed)]
 7日の定例学問会の報告の続きです。
 
●新型コロナウイルスの流行は、ワクチンで抑えられるのか?
●インフルエンザは、ワクチンを打ってもかかる人がいる。
●新型の新型が次々に出てくれば・・・。
●気になる副作用。
●ワクチンを打たない人への圧迫・強要・迫害などが心配。

 そして・・・
                (つづく)
2月定例学問会の報告(2)人間とウイルスの相利共生。 [2021年02月12日(Fri)]
 7日の定例学問会の報告の続きです。
 
●人類がウイルスに打ち勝つことはできないだろう。
●でも、和解することはできるかもしれない。
●感染しても人間に害を及ぼさないウイルスもある。
●人間に有益な働きをするウイルスだってある。
●例えば、ウイルスの力で光合成ができるようになったら。
●ま、それは無理だと思うけど。

 そして・・・
                (つづく)
2月定例学問会の報告(1)人類と感染症。 [2021年02月09日(Tue)]
 一昨日は、モレーナで2月の定例学問会を開催しました。
 
●人間は昔から多くの感染症と戦ってきた。
●でも、人間は滅びずに繁栄している。
●スペイン風邪も、数年で収まった。
●強くなったり弱くなったりするウイルスの不思議。
●人間が死んだら、ウイルスも困る。

 それから・・・

                (つづく)
1月定例学問会の報告(9)原子力と資本主義経済、ほか。 [2021年02月07日(Sun)]
 1月17日の定例学問会の報告の最終回です。
 
●砂糖を取るか、脂肪を取るか?
●砂糖や脂肪はみんな同じではない。
●資本主義経済と共に滅びないように。
●どうして原子力発電が必要だと思ってしまうのか?
●今まで滅びずに生き延びて来た先人たちの知恵。


 「下川わわわ大学」の2月定例学問会は、今日、2月7日です。
1月定例学問会の報告(8)最悪の事態を想定・・・したくない。 [2021年02月06日(Sat)]
 1月17日の定例学問会の報告の続きです。
 
●新型コロナは良く分からないけど・・・。
●どうして、絶対にこうに違いないと決めたがるのか?
●自分の考えに合わないことは、想定外にしてしまう。
●カミュの「ペスト」。
●ウェルズの「宇宙戦争」では、人類は細菌に救われる。
●もしかして、人間が地球を征服する寸前に・・・

 そして・・・
                (つづく)
1月定例学問会の報告(7)選択肢が多ければいいのか? [2021年02月05日(Fri)]
 1月17日の定例学問会の報告の続きです。
 
●地域に学校が1つしかないと、教育の質は下がってしまうのか?
●選択肢が多い方が良いとも言えるけど・・・。
●同じような学校がたくさんあるよりは、多様性を認める学校があった方がいい。
●学校間の競争があれば、教育の質は向上するのか?
●テストの平均点の競争とかをやられてもねえ。

 そして・・・
                (つづく)
| 次へ