CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第196回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(2)風流皇帝。 | Main | 今週の予定»
最新コメント
最新記事
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
連載終了。 [2021年04月11日(Sun)]
 2018年の1月から連載を続けてきたブログ連載ゼミですが、ガンディーの「ヒンド=スワラージ(インドの自治)」が遂に完結しました。ほぼ一日一回更新で、なんと3年3か月もかかってしまいました。文庫本だと非常に薄い本なので、実はこんなに長期の連載になるとは思っていなかったのですが・・・。
 それにしても、ガンディーの言葉は百年を隔てた現代においても新鮮で、はっとさせられる所がたくさんありました。イギリスの議会政治の矛盾についての話は、現代日本にもほとんどそのまま当てはまると感じました。また、テロリズムはもちろんのこと、あらゆる形態の暴力を否定する彼の訴えは、今の世界にとっても非常に貴重なメッセージになっていると言えるでしょう。
 さらに、鉄道や機械やグローバリズム経済に対して彼が厳しく批判したような問題は、現代においては一層深刻化しているのが明らかです。
 だから、この連載は3年の歳月を費やしてでも取り組む甲斐のある重要な仕事であったなあと自分では思っています。
 そして・・・
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント