CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«国民とは誰のことか? | Main | それは、ぼくたちのことだ。»
第193回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(8)司馬光と蘇軾。 [2021年02月28日(Sun)]
 10日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●旧法派も、頑強に新法に反対した。
●そのリーダーは司馬光、若手では蘇軾。
●文人としても有名、政治では対立しても文人としては尊敬しあっていた。
●王安石が宰相になると、司馬光は中央政界から離れて、歴史書「資治通鑑」の執筆に専念した。
●しかし、その後に神宗が亡くなると、司馬光は宰相に復帰した。

 
 そして・・・
                  (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント