CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第123回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(2) | Main | 国民とは誰のことか?»
2月定例学問会の報告(7)自転車の歴史 [2021年02月27日(Sat)]
 7日の定例学問会の報告の続きです。
 
●自転車は、ヨーロッパで始まった。
●車輪の発明から、ずいぶん時間がかかった。
●舗装道路がない時は、自転車もあまり便利ではなかったのではないか。
●足で蹴って進む自転車から、漕いで走る自転車へ。
●チェーンとギヤという大発明。

 そして・・・
                (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント