CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«あなたは、第三の党派を立ち上げようとしている。 | Main | 12月定例学問会の報告(5)イノベーションについて。»
最新コメント
最新記事
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
第190回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(3)中世温暖期。 [2020年12月23日(Wed)]
 16日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。

●ラムという気象学者が、「中世温暖期」という名前を付けた。
●およそ西暦800年から1200年まで、ヨーロッパでは比較的過ごしやすい気候が続いた。
●イギリスでもブドウが収穫できた。
●農業生産が高まり、人口が増えた。
●ヴァイキングが、アイスランド・グリーンランド・北アメリカ大陸に渡った。
●人口が増えると、土地が足りなくなった。

 そして・・・

                 (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント