CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第105回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(1) | Main | 宗教教育も、排除されるべきものになる。»
10月定例学問会の報告(5)民主主義とは、何なのか? [2020年10月22日(Thu)]
 11日の定例学問会の報告の続きです。
 
●核のごみの調査応募は、首長に決定権があるのだろうか?
●町長や村長は、住民の代表者なのか?
●確かに選挙はしているが、全権委任ではない。
●首長は、行政の責任者。
●地方自治体の行政の権限は、強いのかな?

 そして・・・
                (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント