CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«この国は、決して神なき国にはならない。 | Main | 考えると目まいがしてしまうほどの問題。»
最新コメント
最新記事
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
第185回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(8)黄金の国 [2020年10月20日(Tue)]
 7日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●ガーナ王国には金がたくさんあった。
●しかし、塩がなかった。
●アラビアの商人は、ガーナ王国に岩塩を売りに行った。
●岩塩と同じ重さの金が交換されたと言われる。
●ガーナ王国の人々は、金の値打ちを知らなかったのか?
●しかし、塩は人間が生きていくのに不可欠だが、金はなくても困らない。
 
 そして・・・
                  (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント