CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«5月定例学問会の報告(4)SDGsと新型コロナ。 | Main | 第85回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(2)»
最新コメント
最新記事
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
真の勇者とは、他人の命を奪う人ではなくて・・・。 [2020年05月29日(Fri)]
(835)
 また、まるで親友のように常に死を我が身のそばに置き、いつでも自分の命を差し出す準備ができている人と、他人の生命を自らの支配下に置いている人と、いずれが本当の勇士と言えるでしょうか?



 「他人を殺すことよりも、自分が殺されることの方が大きな勇気を必要とする(834)」という話の続きです。
 もちろん、決してガンディーは死を美化したり、自己犠牲そのものを目的化しようとしたりしているわけではありません。大切なものを守るため、あるいは価値あるものを獲得するために、自分の生命を犠牲にすることも恐れない勇気が必要だと彼は言っているのです。
 このことは、既に(664)で「自分の命を犠牲にすることこそが真の大いなる勇気であり、他人の命を奪おうとするのは臆病で卑怯な人間だ」と書かれていましたね。
 さらに、続けてガンディーは・・・
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント