• もっと見る
«マッツィーニとガリバルディの間には重大な相違があった。 | Main | いかにして自分自身を統御するか。»
第59回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(6) [2019年11月05日(Tue)]
 10月30日の第59回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●どうして生きていた方がいいのか?
●死にたいと言う人を、どうすれば説得できるのか?
●生きるとは、どういうことなのか?
●「生きる権利」は、昔から認められていたものではない。
●生きる権利の根拠は何か?

 それから・・・

          (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント