CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«10月定例学問会の報告(5)首相が代われば良くなるのか? | Main | 文明を憎んで人を憎まず。»
最新コメント
最新記事
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
しもかわ読書会10月例会の報告(2)パパラギ。 [2019年10月30日(Wed)]
 「しもかわ読書会」10月例会の報告の続きです。
 今回取り上げた本の1冊目は、「パパラギ」です。

●今から約百年前(第一次世界大戦の直後)、1920年にドイツで出版。
●作者はエーリッヒ・ショイルマン。
●サモアの酋長ツイアビの演説ということになっているが・・・。
●ツイアビというのは、架空の人物らしい。
●ショイルマンがサモアにいたことがあるのは事実。

 そして・・・            (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント