CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«しもかわ読書会9月例会の報告(3)戦争によって、何がどう変わるのか? | Main | 第56回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(3)»
最新コメント
最新記事
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
自治とは何か。 [2019年10月11日(Fri)]
(608)
 そして、このように考えるならば、「自治とは何か」という問いへの答えもきっと明らかになるでしょう。
 私たちが自分自身を統治することができるようになれば、それこそがまさに自治なのです。


 
 「私たちが自由になれれば、インドも自由になる」と述べた後、ガンディーは「自治とは何か」について語り始めます。実は、この話題は随分前から提起されていたのですが、ガンディーはまだそれについて語る段階ではないと言って言及を避けていたのでした。(131)そしてただ、「あなたが自治(スワラージ)と呼んでいるものは本当の自治ではない(134)」とだけ示唆していたのでした。
 しかしその後、西洋文明の弊害について、精神性について、あるいはイギリスやインドの状態について、様々な議論をしてきたので、遂に自治についても語りうる段階に到達したとガンディーは判断したのでしょうね。
 なお、ここで言われている「自治」とは、英語版でも"Swaraj"と記されています。「スワ」は「自己」、「ラジ」は「統制」を意味するので、スワラージという言葉の元々の意味は確かに「自己の統制」ということになりますね。
 そして・・・
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント