CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第52回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(7) | Main | 9月定例学問会の報告(6)説明責任と説明できない事情»
最新コメント
最新記事
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
第160回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(4)トゥール=ポワティエ間の戦い。 [2019年09月11日(Wed)]
 4日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●フランク王国の宮宰、カール=マルテル。
●イベリア半島を支配していたイスラム(ウマイヤ朝)の軍勢が攻めて来た。
●これを迎え撃って破ったのが、トゥール=ポワティエ間の戦い。
●イスラム勢力は、ピレネー山脈を越えられなかった。
●日本で言えば、元寇みたいなものかな?

 そして・・・

                             (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント