CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«民族意識の高まりと独立運動について | Main | 日露戦争とインドの民族運動»
第17回「親子で学ぶ小学校6年生社会科ゼミ」の報告(7) [2018年01月18日(Thu)]
 1月12日の第17回「親子で学ぶ小学校6年生社会科ゼミ」の報告の最終回です。
 
●食料や衣料が不足する生活を想像すれば、GDPは大きい方がよいと誰でも思う。
●そんなこと、公民の教科書に書いていいのか?
●GDP=欲求充足度と思い込ませる記述。
●環境破壊や健康への悪影響などの例は、書いてある。

 次回の「親子で学ぶ小学校6年生社会科ゼミ」は、1月19日、18時からの予定です。
(「小学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」になるかもしれません) 
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント