• もっと見る
«今週の予定 | Main | 人間と野獣の違いはほんのわずかなものである。»
独立型太陽光発電のすすめ(52)遂に最終回! そして新たな始まりの予告。 [2015年03月31日(Tue)]
 去年の9月から連載してきた「独立型太陽光発電のすすめ」も、遂に今回が最終回です。

 独立型太陽光発電の魅力、利点、価値を一言で言えば・・・

 それはやっぱり、「創造的な生き方ができる」ということだと思います。
 自分の家で電気をつくる、自分でつくった電気を使って生活をする。
 これは簡単なことのようで、とても大きな意味があると思うのです。

 お金で計れるメリットは机上の計算でもシミュレーションできますが、独立型太陽光発電の本当の価値はやっぱり実際に体験してみて初めて分かるものなのです。なので、この連載を読んで興味持った方は、初めは小規模でもいいので是非やってみてはいかがでしょうか?

 さて、この連載は最終回ですが、「22世紀コミュニティ研究会」の活動はまだまだ続きます。
 というより、2015年度からいよいよ新たな実践段階に入るのです。

 2015年4月1日、・・・
                     (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント