• もっと見る
«12月定例学問会の報告(1)「議員とフリートーク」で出た話。 | Main | 甘いお菓子は食べてはいけない»
パンと牛乳を一緒に食べるべきではない。 [2023年12月04日(Mon)]
(925)
 チャパティやパンは、牛乳と一緒に食べるべきではありません。
 例えば、まず一日の最初の食事は生野菜にチャパティまたはパンで済ませます。そして2度目の食事は、調理した野菜に牛乳または凝乳を加えても良いでしょう。
 ・・・
 


 食料問題についてのガンディーの話の続きです。
 これも、「あまり多くの種類の食品を食べるべきではない(922)」というのと同じ趣旨の発言です。
 チャパティとは、全粒粉を使った無発酵パンの一種だそうです。チャパティやパンと牛乳を一緒に食べてはいけないと彼は言っています。どちらも食べてはいけないというわけではなく、チャパティやパンも、牛乳も、それぞれ1日に1食だけにしなさいということですね。これを読むと、1日に3度食事をするのは論外のようです。
 凝乳(curd)とは、牛乳などの乳を酵素・菌・酸などで凝固させた物のことです。この凝乳からチーズが作られるそうです。
 それから、さらに・・・
 
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント