• もっと見る
«しもかわ読書会10月例会の報告(13)民族国家というフィクション。 | Main | 今週の予定»
サラダを食べよう。 [2023年12月03日(Sun)]
(924)
 食用にする穀物は、水分が少ない方がいいです。乾燥していれば、半分の量で十分です。
 また、肉汁その他のソースを付ける必要はありません。
 玉ねぎ、ニンジン、ラディッシュ、サラダ菜、トマトなどは、生のサラダで食べるのが良いです。1、2オンスのサラダを食べれば、調理された8オンスの野菜を食べるのと同じ栄養を摂ることができます。
 ・・・

 

 「肉を食べる人は、豆を食べなくても良い(923)」と述べた後、このようにガンディーは続けます。
 要するに、貧しい人々の食べ物を奪わないように、特に裕福な人々に粗食を勧めているのです。限られた食料を、みんなで合理的に分け合い、結果として飢える人がいないようにしようということでしょう。
 「穀物は乾燥していた方がいい」というのは、重量当たりの栄養価を高めるためと考えれば理解できますね。しかし、「生野菜の方が調理した野菜よりも良い」というのはよく分かりません。
 ちなみに、「オンス」というのは重さの単位で、16分の1ポンド、約28・35グラムに当たるそうです。
 それから、さらに・・・
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント