• もっと見る
«しもかわ読書会10月例会の報告(5)戦争を引き起こす諸問題。 | Main | 今週の予定»
糸は織られて、綿布となる。 [2022年11月27日(Sun)]
(558)
 こうして納められた糸は、織って布にするために機織りをする人々に配られます。そして、カッダル(綿布)の形になって売られるためにセンターに戻されます。
 このカッダルの織り手も、売り先も、どちらも一般大衆でなければなりません。
 ・・・
 


 綿布生産協同センターに関するガンディーの意見の続きです。
 紡ぎ職人の手によって作られた糸は、センターに納品されます。(557)
 そしてこの糸は、各家庭に配られて手織りの綿布、カッダルになるのです。(309)
 このカッダルは、再びセンターに運ばれて商品にもなるようです。ただし、買い手となるのは一般大衆でなければならないと言われているで、遠方の消費地に送られるわけではないということでしょう。
 そして・・・
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント