• もっと見る
«真理を悟った者が、他の人々の先駆けとなって・・・。 | Main | 一見すると、諸外国を敵視しているように思われるかもしれないが・・・。»
しもかわ読書会8月例会の報告(8)死後の霊について昔の人は確信的に思っていた。 [2022年10月02日(Sun)]
 「しもかわ読書会」8月例会の報告の最終回です。(もう10月ですけど)

●死んだら、ただの物体になるのか?
●だとしたら、生きている間も物体ではないか?
●とにかく、昔の人は死後の霊について確信していた。
●祖先の霊が守ってくれたり、怨霊がたたりを起こしたり。
●死後の世界も、いろいろ考えられた。
●単なる想像なのか、昔の人は霊を感じる力が強かったのか?


(10月例会の日程は、まだ決まっていません)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント