• もっと見る
«しもかわ読書会9月例会の報告(1)国葬を控えて・・・ | Main | 行動の質は、その動機によって決まる。»
第224回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(2)かむろ。 [2022年09月26日(Mon)]
 21日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。

●武家でありながら、平家は朝廷で絶大な権力を握った。
●平家一門は繁栄するが、そうでない者は・・・。
●当然、平家に対して不満を持つ者も少なからずいた。
●平清盛は、京の町に300人の「かむろ」を放った。
●「かむろ」とは、少年のスパイ。
●反対派を捕らえ、徹底的に弾圧した。

 そして・・・

                 (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント