• もっと見る
«自分の家族に奉仕することさえできていないのに・・・。 | Main | 家族への奉仕を通じて、人類社会全体に奉仕する。»
9月定例学問会の報告(2)塩狩峠。 [2022年09月25日(Sun)]
 9月定例学問会の報告の続きです。
 
●塩狩駅は、三浦綾子の小説「塩狩峠」の聖地。
●多くの人が、今も塩狩を訪れる。
●「塩狩峠」の映画もある。
●名寄も出て来るんだけど、あまり知られていない。
●「塩狩峠」を現代版で映画化したら?
●松浦武四郎を大河ドラマにしたら?

 そして・・・

                (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント